私たちの想い

Policy
この土地の安心と快適を守りたい――
コツコツと信頼を積み重ねて
地域に慕われ、愛される企業へ

私たちを育んでくれた「地域」、建設業として守るべき大切な「社会資本」、そして次世代へとつなぐ「環境」。
それらに貢献し、選ばれ続ける企業であることを三原田組は目指しています。

01

地域のために

for Our Town

地域のために

地元を知り尽くした
当社だからできること。

「地域に愛される企業であれ」。これは三原田組の一貫したポリシーです。小さな農道や細い路地の一つひとつまで把握する当社ならではの、生きた情報管理と行き届いた施工が強み。道路の修繕などは、地域の人たちの声にすぐ対応できるよう心がけています。

地域のために
地元を知り尽くした当社だからできること
地元を知り尽くした当社だからできること
02

社会資本を整備する

Social Capital

社会資本を整備する

安全と安心を支え、
建設業の使命を全うする。

地域の暮らしを支える社会資本の整備は、建設業だけに課せられた使命。形となり、地図に残るこの仕事に、誰もが誇りと自信をもって取り組んでいます。また災害時には先頭を切って現場に向かい、地域の安全と安心を守る。それも私たちの大切な役割です。

社会資本を整備する
安全と安心を支え、建設業の使命を全うする
安全と安心を支え、建設業の使命を全うする
03

環境に配慮する

with Our Environment

環境に配慮する

未来を見据えて、
クリーンな環境づくりを。

現場で使用する建設機械は、最新式と順次入れ替えることで環境への負荷を抑えています。またアスベスト事業では、「除去」と「封じ込め」の双方に対応。建設業だからこそ、その負の遺産を回収し、健やかな環境を次世代へつなぎたいと考えています。

環境に配慮する
未来を見据えて、クリーンな環境づくりを
未来を見据えて、クリーンな環境づくりを

プロジェクトストーリー

Project Story

すべては、地域のために。
想いが詰まった3つの取り組み

大切な地域を守りたい。その想いはすべてのプロジェクトに通じています。
長年携わっている冬季の除雪、歴史的価値の高い用水路の改修工事、そして建設業の技術を生かしたアスベスト除去。
ここでは、三原田組のシンボリックな取り組みを3つピックアップして紹介します。

除雪
01

「清里の奇跡」を生み出す除雪技術

「地域に優しい除雪を」と、一途に取り組んで生まれた奇跡。

インフラ整備
02

私たちの使命は
地域の暮らしを支えること

歴史を守り、農業を支える先人の志をつなぐ改修工事。

アスベスト除去
03

健やかな環境を次世代へとつなぐ

建設業だからできる手法で、健やかな環境を次世代へ。